引越本番
鼡゚隣への挨拶は忘れずに

これまであまり近所付き合いがなかった人も、
引越しを機に始めてみてはどうでしょうか?

昨今では近隣の住民同士が
いさかいを起こす事件が多発しています。

人は知らない人には冷たくなり、
また顔を会わせる度に親しみを持つものです。

最初が肝心ですので、
是非挨拶に行きましょう。

まず、退去するとき、
近所の方々に「お世話になりました」と挨拶をしに行きましょう。

500円〜1000円程度の実用品や、
お菓子などを持参するといいですね。

そして重要なのが引越し先です。

引越し当日に「御挨拶」として
タオルや洗剤などの500円〜1000円程度の実用品やお菓子など、
名刺代わりの品を配ります。

白赤の蝶結びの水引の「のし紙」をつけ、
品名や名前を書いたり、
名前を書いたカードを添えてもいいですね。

一戸建てなら向こう三軒両隣、
マンションなら両隣とお向かい、
上下階、管理人さんくらいには挨拶しておきたいものです。

粗品の具体的な例としては、
タオルや洗剤・和菓子・そば・ビール券などが一般的です。

~引越しなびへ

Copy right(C)
引越しなび
All Rights Reserved.