引越しの準備
鼬ゥ積もりを頼もう

実際の引越し料金は、一律ではありません。
荷物の量、内容、輸送距離に応じて個々に違います。

最近では電話で簡単に見積もりが行える場合もありますが、
なるべく実際に見てもらって相談しながら決めるようにしましょう。

特にパソコンの内容は保証されない場合がほとんどです。
バックアップは確実に取っておきましょう。

また、楽器等はハードケースが必須です。
大切に運ばれているように見えても、
トラックの荷台でどうなるかわかりません。
傷や故障に対する保証はありますが、
思わぬ負荷がかかって後々後悔することになりかねません。

見積もりにやって来る引越し業者は、
大手の場合「営業マン」の場合が多いです。
「値引き交渉」に応じる場合もあります。

金銭的にシビアであれば、
「どの荷物がなければ安くなるのか」を確認し、
対象の荷物が新居で本等に必要なのかどうか、
自家用車で自分で運べないかどうか、考えましょう。

単身の引越しであれば、
「フリー便」というサービスを提供している業者もあります。
「時間は読めないが安い」ということがこのサービスのポイントです。

もし引越し当日のスケジュールに
ゆとりが持てるようであれば、検討してみましょう。

~引越しなびへ

Copy right(C)
引越しなび
All Rights Reserved.