引越しの準備
スケジュールは余裕を持って

転居当日は雑務が複合的に入り組むものです。
新居の家賃の発生日が転居する日であれば、
「新居の鍵」は当日の朝にしか入手できません。

そして、転居の日が旧居の退去日であれば、
その日の内に敷金清算の為の立会い・鍵の返却が必要な場合があります。

これで引越し作業が時間が指定出来ない
「フリー便」であれば、
退去立会いの指定時間に業者が間に合わなくなる可能性もあるのです。

併せて旧居がガスを引いている場合、
「閉栓」と保証金等の清算手続きが必要になります。

そしてさらに新居も同じくガスを引いている場合、
「開栓」の手続きも必要になります。
これらの手続きはあらかじめ予約をしておくものです。

これら一連の流れを1日だけで済まそうとすると、
1日通したタイムスケジュールが必要です。
1時間単位でもいいので、簡単に作っておいた方がいいでしょう。

当日になっての「ダブルブッキング」は
業者の方にも迷惑となってしまいますから。

~引越しなびへ

Copy right(C)
引越しなび
All Rights Reserved.