引越しの準備
皷ラ造り6「その他」

荷造りの際、注意しなければいけないことは
「運んでも壊れにくいこと」と「運びやすさ」の二点です。

業者もプロとはいえ人間ですので、
絶対落とさないという保証はありません。
これは荷物に対する保険や
保証を付けている業者が多いことからも明白ですね。

しかし、いくら金銭面で保証されたとしても、
思い出が詰まった同じモノは帰ってきません。

ですから、あまり重すぎる箱は作らないことが肝心です。

重たいものは小さな箱へ、
軽いものは大きな箱へ入れていくと良いでしょう。
内容物を箱に書く際は側面が良いでしょう。

そして箱に様々な種類のモノをバラバラに入れない、
これもポイントです。

段ボール箱の「底」の部分の補強ですが、
新しい段ボールであればガムテープをIの字型に貼るだけで大丈夫でしょう。
古くて強度に不安な時はH型に貼りましょう。

~引越しなびへ

Copy right(C)
引越しなび
All Rights Reserved.