間違いの無い部屋探し
齒件を決めておこう

前項で算出したある程度の「相場」。
これを元に具体的な「条件」を固めましょう。

ご自身で検索して調べたことによって、
新居候補地のある程度の「現実」が見えたかと思います。
ここでは「現実」と「理想」をすり合わせます。

条件は「絶対にゆずれない」部分から「出来れば」まで、
細かければ細かい程、後々楽になります。

その中でもやはり、
「部屋の面積」
「最寄り駅」
「駅からの距離」
が重要な3点になります。

「築年数」にもこだわる方もいらっしゃいますが、
これは実際の物件をそのままイメージできる数字ではなかったりします。
新しければキレイ、古ければ汚い、
といった固定観念は捨てた方が良いでしょう。

この重要な3点のバランスを取り、条件を定めましょう。

もちろん、その他にも
「絶対に200メートル以内にコンビニがないと!!」といった
具体的な条件もあるのであれば、加えてください。

この先、一緒にお部屋を探してくれる強力なパートナーと出会います。
そのパートナーとイメージを共有するために、
あらかじめ条件を決めておくことが大切なのです。

~引越しなびへ

Copy right(C)
引越しなび
All Rights Reserved.